Recette

News

あなたの知らない違法建築、違反建築 -03-

「知らない間にこの建物が違法状態に!」そんな事例をご紹介します。

                                                                            

                                                 今回のお話しは、使われていないある事務所を小規模の保育園にしようというリノベ計画の中で出てきた違法建築ストーリーです。

                                                                     

                                                          保育園は建物を建てたり、改装したりするだけで終わりではありません。用途変更など建築確認が必要な場合は、地域の行政にその申請をしないといけないのはもちろん、福祉関係の窓口にも申請して、許可が必要になります。

                                                              

                                                           で、今回の計画はリノベーション、改装ということで、その場合の必要な要件について行政に確認を。するとその条件とは、

                                                    

                                               ・建築時に完了検査を受けていること

・受けていない場合はそれに相当する検査を受けること

・現在の耐震基準を満たすこと(もちろん耐震調査も)

                                                                   

                                                              大まかにはこういう条件でした。それで建物の状況を確認しますと、さあ大変。案の定と言いますか、完了検査を受けていません…

                                                                       

                                                       「え!?それって違反なんですか?建築確認ありますよ?」

                                                             

                                                            そう思っちゃいますよね〜。そう、建築確認を受けていても、それは「建築していいですよ」という許可であって、

                                                                   できてから検査に来てもらい「建築確認の申請と同じものが建ってますね」という検査をしてもらう、ここまででワンパッケージ、ハイ建物使っていいですよ、ということなのです。

                                                             

                                                           つまり、検査を受けていない=違法 なのです。

                                                          さあ困ったぞー。何やらいっぱいしないといけないことがある予感。

                                                            続きは次回以降に。

« 一覧に戻る